ウォーターサーバー各社を徹底比較!本当にオススメできるモノを厳選公開!

当サイト(ウォーターサーバーワールド)について

 

最近ではウォーターサーバーを利用されている方が全国でなんと400万件に迫るほど拡大しています。

 

その理由として言えるのは、ウォーターサーバーは間違いなく便利だということです。

 

 

私自身も使用しているんですが冷水温水がすぐに使えるし、水がホントに美味しいです。

 

それでも、なかなかウォーターサーバーに手が出せないって方は少なくありません。

 

その理由はというと、

 

 

  • 毎月の料金が高そう…
  • 数年使わないと解約金がかかるんでしょ?
  • 部屋に置くと大きくて邪魔になりそう…
  • ペットボトルの水で良くない?
  • 高齢なので扱うのが大変そう…

 

といった感じで敬遠されている方も少なくありませんね。

 

 

当サイトでは独自の調査に基づいて、これからウォーターサーバーを検討されている方既に利用されている方で不満を感じて乗り換えを検討中の方と同じ、『ユーザー目線』でオススメできるウォーターサーバーを記載しています。

 

 

ランキングに関しては、

 

  • 利用料金
  • サービスの内容
  • 水の質
  • サーバー機能
  • 口コミや評判

 

などを元にカテゴリー別に記載しています。

 

2017年時点の全国のウォーターサーバー・浄水器普及率は調査によると45%ほどに及び、ミネラルウォーターの消費率も年々増加傾向にあります。

 

そんな『水を買う時代』だからこそ、皆さんの快適なライフスタイルの為にお役に立てれたら幸いです。

 

 

 

 

ジャンル別オススメのウォーターサーバー5選!

 

 

 

天然水で業界最安値圏!

 

 

シンプルウォーターの特徴
水代のみのシンプル料金プラン!
初回にサーバー購入費用(税込10,584円)を支払い、毎月のノルマや解約金などが発生せず安心して利用できるのでウォーターサーバーを初めて利用しようか検討中の方にもオススメです。

こんな方にオススメ!

  • 非加熱処理の美味しい天然水が飲みたい方
  • ノルマなしで安心して利用したい方
  • 初めてウォーターサーバーを検討中の方



価格
2,497
評価
評価4
備考
送料無料(一部地域を除く) ・ 子育て応援プラン

 

 

 

 

『美容と健康』の為のサプリメントinウォーター

 

 

MCMのめぐみの特徴
特許成分『マリーナクリスタルミネラル』を配合したRO水が凄い!
MCMのめぐみRichを飲まれてる方に、インフルエンザに掛かったら医療費を全額負担というキャンペーンを行うほど商品に自信を持っているので、健康志向の方や美容目的としてもオススメです。


こんな方にオススメ!

  • 健康習慣を身につけたい方
  • 健康状態に不安がある方
  • 美容の為に内側からキレイになりたい方

価格
6,760
評価
評価3.5
備考
契約期間3年・送料有料

 

 

 

 

オシャレなサーバーを選びたい方にオススメ!

 

 

フレシャスの特徴
洗練されたスタイリッシュなデザインの高機能サーバーと選べる天然水が魅力のフレシャス。
フレシャスのこだわりの天然水は、お近くのAUショップで試飲することができます。
こんな方にオススメ!
  • デザイン重視で高機能なサーバーを使いたい方
  • ミッフィーなどの可愛いキャラクターのサーバーを使いたい方
  • サーバーを購入してお得に天然水を飲みたい方

価格
4,292
評価
評価3.5
備考
送料無料・サーバーレンタル料無料(条件有)・契約期間2年

 

 

 

 

天然水・オシャレなサーバー・充実したサービスが魅力

 

 

プレミアムウォーターの特徴
オシャレなサーバーと非加熱処理でミネラル豊富な天然水が飲めることで、とても人気のあるプレミアムウォーター。
サービスも充実していて、水を飲むことで貯まったポイントを素敵な商品と交換できるのも魅力的です。

こんな方にオススメ!

  • オシャレなサーバーで美味しい天然水を飲みたい方
  • 総合的に良いサービスの元でウォーターサーバーを利用したい方
  • 美容と健康のために質の良いミネラルを補給したい方
価格
4,443
評価
評価4
備考
送料無料(一部地域を除く)・定期配送・契約期間2年

 

 

 

 

たくさん水を使いたい方にオススメ!

 

 

ウォータースタンドの特徴
水栓とサーバーを直結して水道水を浄水するタイプのウォーターサーバー。

その魅力は水をどれだけ使っても料金はサーバーレンタル料のみという点です。

その中でもサーバー設置工事が無料で安心できるうえに、安心のサービスが充実しているウォータースタンドがオススメです!

こんな方にオススメ!

  • たくさん水を使いたい方
  • ボトルやパックの交換などの手間を省きたい方
  • 定額料金で安心してウォーターサーバーを利用したい方


価格
4,280
評価
評価4.5
備考
定額料金・定期メンテナンス・契約期間1年

 

 

 

 

ウォーターサーバー39ブランドを一挙比較!

 

(※最低注文量・税抜き価格を表記しています。電気代は除外)

 

 

RO水

 

ブランド名 水の種類/配送方式 月額費用 マメ情報

クリクラ

 

RO水
リターナブル方式

2,917円〜

(24L+安心サポートパック)

お客様満足度No.1
お得なキャンペーン満載
契約期間なし

アクアクララ

 

RO水
リターナブル方式

3,400円〜

(24L+安心サポート料)

べビアクアプランで更にお得に

0歳〜3歳未満対象

契約期間6ヵ月

     

アクアマジックワンウェイ

 

RO水
リターナブル方式
ワンウェイ方式

3,400円〜

(24L+メンテ代)

年一回訪問メンテナンス有

定期配送(年2回無料休止)

ワンウェイ方式は3,700円〜

契約期間1年

アルピナウォーター

 

RO水
リターナブル方式

2,672円〜

(24L+レンタル料)

水素水キット(月1,000円)

2年に1回サーバー交換

契約期間1年

エフィールウォーター

 

RO水
リターナブル方式

5,200円〜

(33.9L+メンテ+レンタル)

1年に1回サーバー交換
定期配送
契約期間1年

ハワイウォーター

 

RO水
リターナブル方式

3,950円〜

(24L+送料)

2年に1回サーバー無料メンテ

故障時のメンテ・修理無料

契約期間1年

フレール

 

RO水
ワンウェイ方式

2,520円〜

(18.6L+レンタル料)

BPA素材のエコパック採用

500mlあたり43.5円

契約期間1年

良水市場

 

RO水
リターナブル方式

ワンウェイ方式

2,500円〜

(24L)※ワンウェイの場合

海洋深層水ミネラル配合

年1回サーバーメンテ料発生

契約期間1年

MCMのめぐみ

RO水

ワンウェイ方式

6,696円〜

(24L+関東への送料)

特許成分配合のサプリ水

初回手数料2,000円

契約期間3年

 

 

天然水

 

ブランド名 水の種類/配送方式 月額費用 マメ情報

アースウォーター
 

天然水

ワンウェイ方式

4,830円〜

(24L)

RIZINのスポンサー
芸能人にも人気の天然水
契約期間2年〜3年

アクアセレクト

 

天然水
ワンウェイ方式

2,685円〜

(22.7L)

初回水1箱分無料

追加サービスに安心プラン有

契約期間2年

アルペンピュアウォーター

 

天然水
リターナブル方式

4,364円〜

(48L+レンタル料)

天然水を原料としたRO水

配送エリアは東京近郊のみ

契約期間非公開

AW・ウォーター

 

天然水
ワンウェイ方式

4,200円〜

(24L+レンタル料)

新規入会キャンペーン

水24L無料+レンタル料2ヶ月無料

契約期間1年

富士天空水

 

天然水
ワンウェイ方式

4,600円〜

(24L+レンタル料)

バナジウム天然水

高機能省エネサーバー

契約期間2年

うるのん

 

天然水
ワンウェイ方式

3,796円〜

(24L)

省エネサーバー

レンタル料月300円

契約期間2年〜3年

オーケンウォーター

 

天然水
ワンウェイ方式

3,780円〜

(24L)

選べる3種類の天然水

水代のみの料金システム

契約期間1年〜2年

キララ

 

天然水
ワンウェイ方式

6,264円〜

(28.8L+レンタル料)

サーバー購入プラン有

サポートプラン有

契約期間1年〜3年

信濃湧水

 

天然水
ワンウェイ方式

3,000円〜

(24L)

2年に1回無料メンテナンス

(エコサーバーは4年に1回)

契約期間1年

コスモウォーター

 

天然水
ワンウェイ方式

3,800円〜

(24L)

5,400円でサーバー交換

水代のみの料金システム

契約期間2年

さくらウォーター

 

天然水
ワンウェイ方式

3,391円〜

(24L)

2年に1回無料メンテナンス

水代のみの料金システム

契約期間2年

サントリー南アルプスの天然水

 

天然水
ワンウェイ方式

3,750円〜

(23.4L)

水代のみの料金システム

契約期間1年

島根のおいしい天然水

 

天然水
ワンウェイ方式

3,900円〜

(24L)

初回2本無料

水代のみの料金システム

お得なキャンペーン有

契約期間1年

シンプルウォータ

 

天然水
ワンウェイ方式

2,250円〜

(18L)

業界最安値圏

水代のみの料金システム

初回サーバー購入費

9,800円

契約期間なし

スマイルベビー水

 

天然水
ワンウェイ方式

3,900円〜

(24L)

弱アルカリ性天然水

定期配送中はレンタル料無料

契約期間1年

ダスキンの天然水

 

天然水
ワンウェイ方式

2,300円〜

(11L+レンタル料)

(エリア)

札幌、東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、福岡

規約期間なし

 

ドリームウォーター

 

天然水
ワンウェイ方式

3,306円〜

(24L)

4種類の天然水から選べる

契約期間2年

富士の湧水

 

天然水
ワンウェイ方式

3,810円〜

(24L+レンタル料)

4つの温度を操る高機能なサーバー
水の設置サービス有
契約期間1年

フレシャス

 

天然水
ワンウェイ方式

3,912円〜

(18.6L+レンタル料)

※サーバーはslatでの価格を掲載

サーバー購入プラン有

お得なプラン・キャンペーンが充実

契約期間2年〜3年

プレミアムウォーター

 

天然水
ワンウェイ方式

3,540円〜

(24L+レンタル料)

※PREMIUM MOM CLUB価格を掲載

サーバー設置料8,000円

お得なプラン・キャンペーンが充実

契約期間2年〜3年

日田天領水

 

天然水
ワンウェイ方式

2,789円〜

(20L)

水代のみの料金システム

雑菌が出たら全額返金

契約期間なし(条件有)

マーキュロップ

 

天然水
ワンウェイ方式

3,908円〜

(24L+レンタル料)

お試し利用は応相談

お得なキャンペーン有

契約期間0.5年(水12本以上)

BLUEウォーター

 

天然水
ワンウェイ方式

3,600円〜

(24L)

水代のみの料金システム

契約期間1年

WUU!

 

天然水
ワンウェイ方式

2,945円〜

 

(18.6L)

初回事務所手数料2,760円

水代のみの料金システム

契約期間2年

フジサンウォーター

 

天然水
ワンウェイ方式

2,760円

(24L)

業界最安値圏

水代のみの料金システム

契約期間1年

富士桜命水

 

天然水
ワンウェイ方式

2,467円〜

(16L+レンタル料)

業界最安値圏

1ヵ月無料お試し有

お得なプラン有

契約期間1年〜3年

 

水道直結型(サーバー型浄水器)

 

ブランド名 浄水タイプ 月額費用 マメ情報

ウォータースタンド

 

ろ過式/RO式

3,480円〜

 

設置工事費無料

半年に1回無料メンテナンス
お得なキャンペーン有
契約期間1年

楽水ウォーターサーバー

 

ろ過式

3,500円〜
設置工事費
18,000円
ご自身での設置
5,000円

カートリッジ無料配送
メンテナンス・修理無料
契約期間3年

クールクー

 

ろ過式/RO式

4,200円〜
設置工事費
18,000円

年1回無料メンテナンス
水素水コース有
契約期間3年

海人ぬ宝

 

ろ過式

4,980円〜

設置工事なし

故障・メンテナンス無料

お試し期間有

契約期間なし

 

 

 

ウォーターサーバーの選び方

 

 

現在約50社ほどあるウォーターサーバーの会社ですが、その中から選ぶとなるとどうしても迷ってしまいますよね…。

 

多くの方は人気や口コミを見て選ぶと思いますが、その選び方が正しいとは言えません。

 

そこで自分に最適なモノの選び方としてまず自分がウォーターサーバーにどんなサービスを一番求めているかが重要となってきます。

 

  • 水の種類(天然水か純水(RO水)か、美容や健康に良い水か)
  • 料金(とにかく安くて分かりやすい料金システムか)
  • サーバーのデザイン(デザイン性の高いサーバーを取り扱っているメーカーか)

 

ザックリ上げるとこの3つのいずれかかと思います。
例えばとにかく安くて美味しい水が飲みたいのであれば、

 

『料金⇒水の種類⇒サーバーのデザイン』

 

といった優先順位で選びます。

 

フローチャートを活用して検討してみてくださいね^^

 

 

何社かピックアップしましたら、下記を参考に更に洗い出していきます。

 

 

配送地域の確認

 

限定された地域のみの配送しかしていない業者もあるので、必ず事前に確認が必要です。

 

そして限定された地域のみ送料無料、北海道・沖縄・離島への発送はしているけど送料がすごく高いなんてこともあるので、送料についてもよく確認しておきましょう。

 

 

月額費用を比較する

 

当サイトでは39社を比較した表を記載しているので参考に活用してみて下さいね。

 

『コストはあまり気にしてない』って方でも、後から安い方にしとけばよかったってこともあるので、目安として一応比較しておくことをオススメします。

 

 

注文ノルマの有無

 

ほとんどの業者で注文ノルマや定期配送があります。注文ノルマは月に最低注文本数が定められており、注文をしなければ違約金が発生する場合があります。
定期配送と注文ノルマは同じような意味合いですが、定期配送の場合はスキップできる回数が設けられていたりするので注文ノルマとは少し違います。

 

注文しなければサーバーレンタル料が発生したり、業者によってさまざまなカラクリがあるので料金システムは良く確認するようにしましょう。

 

契約期間の確認

 

契約期間が定められているものは契約期間より早く解約すると解約金が発生します

 

契約期間が表向きでは定められてなくても1年以内、もしくは2年以内に解約すると手数料やサーバー返却料などのお金が発生するので、こちらも契約前に良く確認しておきましょう。

 

サーバーメンテナンス料の有無

 

業者によっては1年〜4年でメンテナンスされた新しいサーバーと交換してくれますが、その際にメンテナンス料が発生する場合があります。

 

最近では自動クリーン機能を備えたサーバーが主流ですが、そういったサーバーを扱ってる業者はメンテナンスがありません。

 

サーバーを選ぶうえでオススメしたいのが、『自動クリーン機能を備えていて、尚且つ訪問メンテナンスがあるもの』が最も好ましいです。

 

そして日々のセルフクリーニング(自分で出来る範囲の掃除)をしっかりしておくことで雑菌の繁殖を抑えることができます。

 

 

サーバーの置き場所を事前に決めておく

 

いざ買ったら『思ったより大きくて置けない・・・』なんてことにならないように、サーバーのサイズを確認をして設置したい場所に置けるのか確認しておきましょう。

 

水のパッケージタイプを確認

 

リターナブル方式 ワンウェイ方式

 

 

メリット

  • ゴミにならない
  • ボトルがダンベル代わりになる
  • リターナブルボトルに比べ設置がラク
  • パックが捨てれるのでボトルのように邪魔にならない

 

 

デメリット

  • サーバーにセットするのが大変
  • 空ボトルの置き場所に困る
  • 段ボールとパックのゴミが出る
  • パックの保管場所が必要

 

ボトルもパックも重くてセットするのが大変な方は、サーバーの足元に水をセットできる汲み上げ式のウォーターサーバーがあります。

 

 

 

最後に下記のようなことを確認しておけば更に絞り込むことができます。

  • たくさん水を使いたい
  • サーバーを設置したい場所に最も合いそうなサーバーはどれか
  • 安心して使えるサービスはあるのか
  • お得に使えるキャンペーンなどあるのか

 

 

ウォーターサーバーの料金について

 

 

基本的に毎月かかるお金は以下の項目になります。

 

  • 水の料金
  • 電気代
  • 送料
  • サーバーレンタル料(買取料)
  • メンテナンス料

 

最近では『料金は水代のみ』というシンプルな料金システムが増えてきています。

 

しかし定期配送が条件の場合が多く、注文をスキップするとレンタル料などの料金が発生する可能性が高い傾向にあります。

 

各社料金システムには、一見シンプルな料金システムに見えてもそこには様々なカラクリがあるので、よく確認する必要があるので安易に飛びつかないようにしましょう。

 

ウォーターサーバーは基本的に契約期間が定められていて、長くて3年契約があり途中解約すると違約金が発生するので契約前に確認が必要です。

 

契約期間内に他社へ乗り換えたい場合は、各社乗り換えキャンペーンをしている可能性があるので、キャッシュバックで違約金を支払える場合があります

 

よく料金システムを確認して決めましょう!

 

 

RO水は天然水より果たして安いのか

 

ここでRO水を取り扱ってるクリクラと、天然水を取り扱ってるシンプルウォーターの月額費用を比較してみましょう。

 

クリクラ(RO水) シンプルウォーター(天然水)
水の価格(24L) 2,500円 3,000円
ノルマ 3ヵ月で6本(72L)以上 なし
500mlあたりの価格 約52円 約62円
月額費用

2,917円
(水代2,500円+安心サポートパック)

3,000円
(子育て応援プラン2,700円)

 

一見するとRO水のクリクラの方が安いですよね!

 

しかしクリクラは安心サポートパックの料金が毎月417円かかってきます。

 

更にノルマを達成できなかった場合はサーバーレンタル料1,000円を支払わなければなりません。

 

シンプルウォーターは『子育て応援プラン』適用で水代が10%オフになることで見てみると、なんとシンプルウォーターのほうが安くなります

 

ですので一概にRO水が天然水に比べて安いということはありませんので、月額費用をなるべく抑えたい方は慎重に検討しましょう

 

 

サーバーの電気代

 

最近ではエコモードを搭載したサーバーが主流になってきています。

 

先ほど比較したシンプルウォーターでは一日約12円、クリクラで16円とどちらも安いですね!

 

各社電気代を比較したところ、月の電気代が300円〜1,000円と結構差があり、省エネ機能が搭載されていない機種は電気代が高くなります。

 

しかしクリクラの場合省エネサーバーを利用するにあたり初回に7,000円が必要になることから、他社でも同様に省エネサーバーには別途料金が設けられている場合があります。

 

 

水の送料について

 

表向きに『送料無料』と書いてあっても、一部地域のみ送料無料という場合があるので必ず確認が必要です。

 

そして北海道や沖縄、離島にお住いの方はほとんどの場合送料がかかってきます。

 

送料のかかる地域では水1箱から送料がかかってくることが多いので、思わぬ程に料金がかかってしまわないように注意が必要です。

 

 

サーバーレンタル料(買取料)

 

サーバーのレンタル料を無料で打ち出してる業者が多いですが、水の注文量が条件に満たしていない場合にレンタル料がかかってくる場合があります。

 

サーバーを買い取ることが可能な場合は、その分月々の支払が割引になるなどのメリットがあります。

 

 

サーバーのメンテナンス料

 

メンテナンス料は年間で数千円、もしくは月々数百円かかるケースがあります。

 

自動クリーン機能が搭載されているサーバーはメンテナンス料がかかりませんが、そのかわり自分でできる範囲のセルフメンテナンスをする必要があります。

 

《セルフメンテナンスの参考動画》

 

 

サーバーをより清潔に保ちたい方は、自動クリーン機能に加えて訪問メンテナンスのサービスが付いているモノを選ぶと良いです。

 

 

 

サーバーのデザイン性について

 

最近ではサーバーのデザインが良いモノが多く、グッドデザイン賞を受賞してるものやデザイナーとコラボしたもの、人気キャラクターのラッピングをされたサーバーなどインテリアに合わせたスタイルを選ぶことが可能です。

 

デザイン性の高い人気のサーバーをご紹介!

 

 

プレミアムウォーター
月額費用 サーバーレンタル代 評価
3,280円〜 0円〜

 

 

コスモウォーター
月額費用 サーバーレンタル代 評価
3,800円〜 0円

 

 

 

 

フレシャス
月額費用 サーバーレンタル代 評価
3,912円〜 0円〜

 

 

キャラクターとコラボしたサーバー

 

フレシャス

ワンピース ミッフィー リラックマ

ワンピース好きにはたまらない4種類

 

卓上型サーバーのdewo miniとコラボしたサーバー。小さいサイズのサーバーにピッタリのキャラクターなのでとても可愛いですね。

 

リラックマ、コリラックマ、キイロイトリが描かれた可愛いデザイン。サーバーもピンク色でとても可愛いですね。

 

フレシャスについて詳しくはこちら↓↓↓
完結!『フレシャス』の悪評や低評価を洗い出し徹底検証したまとめ

 

アクアクララ

 

進撃の巨人

      

 

 

 

進撃の巨人ファンにはたまらないコラボですね。
この商品を手に入れて喉の渇きを駆逐してください!

 

 

 

 

ウォーターサーバーの基礎知識

 

 

最近ではご家庭でウォーターサーバーを使う人が増えてきて、各企業も様々なサービスを展開しており、どれを選んだらいいのかほんと悩みますよね。

 

そこで安易に口コミだけで判断する前に、ウォーターサーバーを利用する前の基礎知識について解説したいと思います!

 

日本でウォーターサーバーが広がった理由

 

水不足が原因で生まれたこのビジネスは、今から約100年前にアメリカからスタートしました。

 

日本で展開されだしたのは1980年代で、これまで水に困らなかった日本は高度経済成長期による全国的な公害問題により水の安全性が疑われ始めたのがきっかけです。

 

当時は富裕層や企業向けとして展開していたので一般家庭に浸透することはなかったようです。

 

その後2000年代に入ると一般家庭向けのサービスが普及し始めます。

 

 

ウォーターサーバーが一般家庭で本格的に広がりだしたのは、2011年の東日本大震災による原子力発電所の事故が起因とされています。

 

『漏れ出した放射性物質が水道水に混入してるのでは…』という不安を解消するには市販のミネラルウォーターを飲むことが一番の解決策になったということですね。

 

更にミネラルウォーターを手軽で便利にということで一般家庭にもウォーターサーバーが広がりました。

 

水道水に対する不安

 

 

 

皆さんは外出してる時などでペットボトル入りミネラルウォーターを買った経験はありますか?

 

おそらく沢山いると思います。私は家にいる時も市販のミネラルウォーターを箱買いして飲んでいました。

 

最近では水道水を飲まれるご家庭は非常に少なくなってきています。

 

水道水のカルキ臭さや水道管内部の画像を見ると飲む気にはなれませんよね…。

 

 

日本の水質基準は世界的に見てもかなり厳しい基準ですので安全なのは間違いないと思いますが、検査された安全なお水が汚い水道管や貯水槽を通って蛇口から出てくるので、その安全であるはずの水道水に少し疑問を感じませんか…?

 

 

海外のペットボトル入りミネラルウォーターは日本と基準が大幅に違うこともあり、過去に大量のバクテリアが検出された例などあります。

 

ウォーターサーバーでもサーバーを清潔に保たなければ、カビや細菌が増殖する危険性があります。

 

どれを選択するにせよ、まずはカンタンな知識と利用するうえでの注意点を知るためにも基礎知識を頭に入れておくことが大事です。

 

ウォーターサーバーを使うメリット

 

 

安心して水を飲む為には過去の私のように市販のミネラルウォーターを箱買いして飲むのもいいと思います。

 

特にこだわりがなく利便性に問題を感じてなければ、コスト的には一番安い方法なんです。

じゃあなんでウォーターサーバーを使うほうがいいの?
ってなりますよね。

 

そのメリットを解説します。

 

市販のミネラルウォーターより美味しい水が飲める!
RO水という99.99%不純物を取り除き、そこにミネラルをブレンドされた水や、非加熱処理のバナジウム天然水、美容に良いとされているシリカを含んだ水、特許成分MCMを配合した水など業者によっていろいろあります。
私は料理やお米を炊く時にウォーターサーバーの天然水を使ってますが、正直言って使う前よりはるかに美味しく感じています。

 

サーバーからすぐにお湯が使える!
サーバーにもよりますが、大抵のサーバーはお湯が簡単に出せるように設計されています。
なのでコーヒーやお茶、カップスープなどを作るときはお湯が沸くまで待つ必要がないんです!
赤ちゃんがいるご家庭でしたら、素早くミルクを作ることが可能です!ほんとに便利すぎ

 

ゴミがかさばらない!
市販の2リットル入りミネラルウォーターですと、どうしても空になったペットボトルが出て大きいのでゴミがかさばりませんか?
ウォーターサーバーですと空になった容器を回収してくれたり、パックの容器なので小さくして捨てれたりとゴミに対する悩みが解消されます。

 

自宅まで届けてくれる!
わざわざ水を買いに行く手間が省けるので、ちょっぴり心に余裕が生まれます
私の場合は2リットルのミネラルウォーターを箱買いしていたもんですから、運ぶのがとても大変でしたね…。今はその苦労をせずとも美味しい水が飲めています。

 

他にもメリットを挙げると、晩酌をする時にお湯割りが素早くできるのと美味しい水で水割りもできます。
炭酸水が作れるウォーターサーバーもあるのでハイボールやサワー系も美味しく頂けます。
更にペットを飼われている方でしたら安全で美味しい水を与えることができるのでうれしいですね。

 

 

水の種類について

 

ウォーターサーバー各社が取り扱っているお水の種類は、大きく分けて下記の2種類からなります。

 

 

天然水は基本的に厳選された採水地から採取された水なので、天然ミネラル成分を含んだ自然の美味しさが特徴です。

 

 

RO水は限りなく純水に近い状態に水を精製し、人工的にミネラル成分などを添加して美味しく加工されています。

 

 

 

ウォーターサーバー会社が取り扱う4種類の水

 

天然水 RO膜で処理されたもの、もしくは加熱処理
天然水 非加熱処理のナチュラルミネラルウォーター
RO水 RO膜で処理された水に、ミネラルやサプリメント成分を添加
RO水 RO膜で処理されただけの純水

 

好みや目的に合わして選ぶ

 

RO水にはサプリメント成分を含んだものや、美容成分を含んだものなどいろいろあります。
天然水は自然由来のミネラル成分が含まれたナチュラルなお水ですが、RO水に比べ金額が高い傾向にあります。
どちらもメリットデメリットがあるので、目的に合わして選びましょう。

水の種類 メリット デメリット
RO水 放射性物質レベルまで除去された非常に安全なお水。 すべての物質を取り除いている為、水そのものの旨味がない。なので人工的に栄養を添加しているが、天然水より味が劣る場合がある。
天然水 天然ミネラル豊富な自然のお水。安全の為に不純物を取り除く処理もされている。

RO水に比べ比較的に値段が高い。