悪質勧誘に注意!?プレミアムウォーターが届く前に解約する方法とは

ショッピングモールやスーパーで行われているプレミアムウォーターの販促キャンペーンで、ついつい契約しちゃったって方が沢山おられます。

 

 

 

しかし自宅に帰ってふと冷静になって考えてみると、

  • 実際あまり必要性が無かった
  • 勝手に契約をして家族に反対された
  • 契約内容をしっかりと把握できていなかった

ってことになり『どうしよう…!』って焦ってしまいますよね。

 

『一刻も早く解約をしたい!』けど『解約金がかかるのかな…』ってとても不安になると思います。

 

でももう大丈夫です!

 

この記事ではそんな悩みを一撃で吹き飛ばす解決方法を徹底的に詳しく説明していきます。

 

 

商品が届く前に解約する方法

 

 

単刀直入にいうと、クーリングオフをすることで問題は解決します

 

プレミアムウォーター社は店頭もしくは電話で契約された方に対し、クーリングオフを承っています。

 

ショッピングモールなどでの店頭販売は、その場の雰囲気と営業の勢いで感情が乗せられて契約してしまうケースは少なくありません。

 

  • 早口でまくし立てられて半ば強引に契約させられた
  • 曖昧な説明や事実と異なる説明があった

などのような事もあるので、冷静になったときに『本当に必要だったのか』を考えて、解約したいと思ったら直ぐにクーリングオフをするようにしましょう。

 

 

クーリングオフとは?

 

主にキャッチセールスなどの勧誘行為で契約してしまった場合に、無条件で一方的に解約することができる制度のことをいいます。

 

原則としては契約から8日以内に行うことが決まりとなっています。(※8日以降でも一定条件の有無次第で適用されることがあります。)

 

クーリングオフができるもの

 

法律もしくは商品契約でクーリングオフを認めているものが対象となります。

 

  • 訪問販売
  • 店舗外取引
  • キャッチセールス
  • アポイントメントセールス
  • 電話勧誘販売
  • 連鎖販売契約

など

 

クーリングオフができないもの

  • 自分からショッピングモールや百貨店に出向いて商品を買った物
  • 広告を見て自分から申し込んで商品を買った物
  • ネット通販で購入したもの

 

 

クーリングオフの手順を解説

 

 

まずは相談しよう!

 

まずは各地域の消費生活センターに電話をして、クーリングオフが適用されるかを確認しましょう。
電話の際に契約書を用意しておき、自分が契約に至った状況を思い出して整理し、説明できるようにしておきましょう。

 

 

都道府県別 消費生活センターの電話番号はこちら

 

電話相談では、クーリングオフの手続きの仕方など丁寧に説明してくれます。

 

 

 

クーリングオフは必ず書面で!

 

 

クーリングオフは法律で書面で行うことが求められていて、ハガキか手紙に必要事項を記載して販売会社に送付します。

 

送付方法はハガキの場合は簡易書留、手紙の場合は内容証明郵便で送るのが望ましいです。

 

理由は業者が言い逃れや期間を無理やり伸ばして、クーリングオフ妨害行為をして無効にしようとする場合があるので、公的な証明が必要となることがあるからです。

 

ハガキで送る場合の書き方

 

例1を参考に必要事項をハガキに書いていきます。

 

送付する際は必ずハガキのコピーを取っておき、証拠が残るように簡易書留で送るようにしましょう。

 

例1

 

 

 

内容証明郵便で送る場合の書き方

 

記載する用紙は特に決まりはないので、パソコンで書面を作成しても大丈夫です。

 

例2を参考に1行20文字以内×1枚に26行以内を基準に、例2を参考にして記入していきます。

 

例2

 

送る際はハガキ同様コピーを取っておき、封筒に入れて必要事項を記入して送ります。

 

 

返金の連絡がなければ催促しよう!

 

 

クーリングオフの書面を送付後、何の返答もない場合は返金の催促をしましょう。

 

法律上これに応じない場合は業者が営業停止になるリスクがある為、倒産覚悟の怪しい業者ではない限りすぐに対応してくれます。

 

もし返金の催促をしても返答がなければ、再度消費生活センターに相談し、センターから連絡してもらうようにすれば確実です。

 

 

 

クーリングオフの手順おさらい

 

  1. まずは消費生活センターに相談する
  2. ハガキか手紙に必要事項を記入する
  3. 書面のコピーを取っておく(必ず保管すること)
  4. 簡易書留もしくは内容証明郵便で販売会社に送付する(※1)
  5. 送付後連絡がなければ返金の催促の電話をする
  6. 返金の催促をしても返答がない場合は消費生活センターに相談

 

 

 

プレミアムウォーターをクーリングオフする超簡単な方法はコレ!

 

 

上記の手順でハガキを書き、確実に届くように簡易書留扱いでの郵送をします。

 

これだけでOK!!

 

 

 

現在契約中の場合の解約方法

 

プレミアムウォーターを解約する場合、以下の手順で行います。

 

カスタマーセンターに解約の申し入れの電話をする

 

 

     プレミアムウォーターカスタマーセンター

 

フリーダイヤル:0120−937−032

 

携帯電話:0570−020−330

 

営業時間:10:00〜18:00(年末年始を除く)

 

解約の手続きのガイダンスにすぐ繋げるには、自動音声が始まった時に『#4』を押すと『ご契約内容の確認』へと移行します。

 

そこで解約の申し入れをすれば手続き完了です。

 

電話が面倒な方や営業時間帯に電話が難しい方は、webからの問い合わせが可能です。

 

ただしwebからの返答は2〜3日かかる場合があるので、急ぎの方は電話での解約をオススメします。

 

 

サーバーを返却する準備をする

 

解約をした日が『解約日』となり、その1週間後から引き取り希望日を指定できます

 

気を付けなければならないことは、解約日より30日以内にレンタルサーバーの返却が確認できない場合に、製品補償料として32,400円(税込)支払うことになります。

 

ですので必ず解約日より30日以内にサーバーを返却できるようにしておきましょう。

 

 

 

レンタルサーバー状態別返却方法

 

  • 新規契約でサーバーが到着するまでに解約できなかった場合
  • サーバーが到着したら開封せずにそのまま引き取り日まで保管しておきます。

     

  • サーバーを開封済みで未使用の場合
  • サーバーの梱包資材を廃却してしまった場合、使用せずにそのままサーバー引き取り日まで保管しておきます。

     

  • 現在サーバー使用中の場合
  • 天然水のストックがまだあるときは、水を使いきれるタイミングでサーバー引き取り日を決めます。

     

    そして引き取り日までにサーバーの水(温水と冷水)を全て出し切って起き、サーバー背面にある『空焚き防止タンク』の水も出し切っておきます

 

プレミアムウォーターの解約金について

 

 

契約期間は基本的に2〜3年なので、その期間内で解約した場合は解約金がかかるサーバーがあります。

 

サーバー名 契約期間2年 契約期間3年

amadana スタンダードサーバー

10,800円

16,200円

スリムサーバー lll / スリムサーバー

10,800円

16,200円

amadana

21,600円

21,600円

cado

21,600円

21,600円

 

※契約期間が過ぎている場合は解約金はかかりません。

 

 

 

 

 

お得に解約する方法

 

別のウォーターサーバーに乗り換え予定でしたら、各社が行っている乗り換えキャンペーンを利用すると解約金を抑えて解約することができます。

 

以下の表ではウォーターサーバー7社の乗り換えキャンペーンを比較し、各社の月額費用を水24L換算とサーバーレンタル代、そして電気代を足した合計を記載しています。

 

ブランド名 キャッシュバック その他特典 月額費用(水24L換算+サーバーレンタル料・電気代)
フレシャス 最大16,200円 ★キャニスター 4,472円〜
クリクラ ギフトカード5,000円分 ★水ボトル(24L)2本 3,023円〜
コスモウォーター 5,000円

★フライパン(抽選300名)
★水(24L)2本
★座れる収納ボックス

4,265円〜
アルピナウォーター 7,000円

★水(12L)4本
★初月サーバー代無料

3,472円〜
ハワイウォーター 7,000円 ★水(12L)2本or水(8L)3本 4,062円〜
マーキュロップ 最大10,000円

★水(12L)2本
★初月〜3ヵ月サーバー代無料

4,522円〜
うるのん 最大8,000円

★水(12L)2本

(※やわらか水は除く)

4,302円〜

 

 

 

 

ウォーターサーバー解約するなら、『美味しい水が使い放題』の…

 

 

宅配型ウォーターサーバーの良い部分はというと、

 

  • オシャレなサーバーが多い
  • 良質で安全な天然水が手軽に飲める
  • 美容や健康に配慮された天然水が飲める

 

といった点にあると思いますが、水を飲めば飲むほど料金が上がっていくので思っていたより料金がかかってしまい、解約する人も少なくないようです。

 

特にご家族が多いご家庭では毎月の料金が結構かかってしまいますよね。

 

そういった方にピッタリの、美味しいお水が定額でたくさん飲める方法があるのでご紹介します。

 

 

水道直結型サーバーのウォータースタンドがオススメ!

 

 

最近巷で人気沸騰中の水道直結型サーバーはお水をたくさん使いたい方にオススメです。

 

その仕組みはというと、サーバーを水栓に直接ホースで繋いでサーバー内に取り込んだ水道水を浄水またはRO水にする設計になっており、冷水と温水に加えて常温水も素早く使うことができます。

 

更にサーバーを半年に1回メンテナンス(※浄水フィルターの交換を含む)してもらえるので、サーバーを清潔に保ち水の品質も保つことができます。

 

何といっても最大のメリットは料金がサーバーレンタル料のみの定額制で、水をどれだけ使っても一律料金なんです。

 

 

 

ではどれだけ安いのかを月に300Lの水を使った場合で比較してみましょう。

 

  • アルピナウォーター(宅配型ウォーターサーバー)の場合

    28,122円(3ガロンボトル(12L)×25本+サーバーレンタル料872円+電気代約1,000円)

  • 2L入りペットボトルの水が単価100円の場合

    15,000円

  • ウォータースタンド(水道直結型サーバー)の場合

    4,652円(機種ナノラピア・ネオのレンタル料3,980円+水道代72円+電気代約600円)

※すべて税抜き価格

 

ウォータースタンドが圧倒的に安いですね!

 

  • 美味しいお水が定額制でたくさん飲める
  • サーバーのデザインがスタイリッシュで部屋に馴染みやすい
  • サーバーのメンテナンスが半年に1回あるので安心できる

 

この3つを兼ね備えたウォーターサーバーは現在急速に広まっています。

 

日頃の飲み水だけでなく、野菜を洗うのにもお米を炊く時にも料理にも気兼ねなく水が使えるので、たくさん水を使いたい方やご家族が多いご家庭には本当にオススメです。

 

 

ウォータースタンドが選ばれる理由を徹底調査!

 

公式サイトはこちら